やがて恋になる

お蘭様と加藤の物語。

加藤に抱き寄せられ、躊躇うように、お蘭様の視線が泳いだ。
しかし、お蘭様を見つめる、加藤の瞳は、優しかった。


『戦国奇譚妖刀伝』の森蘭丸をモデルとした、Asleep Eidolon、Evanの蘭。「帝都物語」の加藤保憲としてお迎えした、Ringdoll、Dracula-Style B。恋人達の逢瀬の時間。

『戦国奇譚妖刀伝』の森蘭丸をモデルとした、Asleep Eidolon、Evanの蘭。「帝都物語」の加藤保憲としてお迎えした、Ringdoll、Dracula-Style B。恋人達の逢瀬の時間。

『戦国奇譚妖刀伝』の森蘭丸をモデルとした、Asleep Eidolon、Evanの蘭。「帝都物語」の加藤保憲としてお迎えした、Ringdoll、Dracula-Style B。恋人達の逢瀬の時間。

『戦国奇譚妖刀伝』の森蘭丸をモデルとした、Asleep Eidolon、Evanの蘭。「帝都物語」の加藤保憲としてお迎えした、Ringdoll、Dracula-Style B。恋人達の逢瀬の時間。

『戦国奇譚妖刀伝』の森蘭丸をモデルとした、Asleep Eidolon、Evanの蘭。「帝都物語」の加藤保憲としてお迎えした、Ringdoll、Dracula-Style B。恋人達の逢瀬の時間。

『戦国奇譚妖刀伝』の森蘭丸をモデルとした、Asleep Eidolon、Evanの蘭。「帝都物語」の加藤保憲としてお迎えした、Ringdoll、Dracula-Style B。恋人達の逢瀬の時間。

『戦国奇譚妖刀伝』の森蘭丸をモデルとした、Asleep Eidolon、Evanの蘭。「帝都物語」の加藤保憲としてお迎えした、Ringdoll、Dracula-Style B。恋人達の逢瀬の時間。

model: 蘭(Asleep Eidolon、Evan)
     加藤保憲(Ring Doll、Dracula-Style B)


お蘭様を見つめる、加藤の眼差しが、ひたむきなものに
変わったような気がする。
唇を寄せる加藤の胸の中で、恥じらうように、戸惑うように、
視線を逸した、お蘭様。
でも、唇が離れた時、その目は、しっかりと加藤を見つめていた。
そんな、お蘭様の髪に、そっと口づけをする加藤。

きっと、時間をかけて、二人は、お互いへの愛情を深めていくことだろう。
ワタシは、それを眺め続ける、ただの傀儡師。


にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

躊躇う指先

求め合ってはいる。
求め合ってはいるのだが。
初めての対面で、まだ微妙な緊張感があった、お蘭様と加藤だった。

まるで、恋のはじまりのように、おずおずと触れ合う二人が、もどかしい。
ドールとはいえども、そこには心が宿っていて、恋が深まっていくには、
時間というものが必要なのだろう。

ワタシは、また二人をそっと並べた。


『戦国奇譚妖刀伝』の森蘭丸をモデルとした、Asleep Eidolon、Evanの蘭。「帝都物語」の加藤保憲としてお迎えした、Ringdoll、Dracula-Style B。恋人達の逢瀬の時間。

『戦国奇譚妖刀伝』の森蘭丸をモデルとした、Asleep Eidolon、Evanの蘭。「帝都物語」の加藤保憲としてお迎えした、Ringdoll、Dracula-Style B。恋人達の逢瀬の時間。

『戦国奇譚妖刀伝』の森蘭丸をモデルとした、Asleep Eidolon、Evanの蘭。「帝都物語」の加藤保憲としてお迎えした、Ringdoll、Dracula-Style B。恋人達の逢瀬の時間。

『戦国奇譚妖刀伝』の森蘭丸をモデルとした、Asleep Eidolon、Evanの蘭。「帝都物語」の加藤保憲としてお迎えした、Ringdoll、Dracula-Style B。恋人達の逢瀬の時間。

『戦国奇譚妖刀伝』の森蘭丸をモデルとした、Asleep Eidolon、Evanの蘭。「帝都物語」の加藤保憲としてお迎えした、Ringdoll、Dracula-Style B。恋人達の逢瀬の時間。

『戦国奇譚妖刀伝』の森蘭丸をモデルとした、Asleep Eidolon、Evanの蘭。「帝都物語」の加藤保憲としてお迎えした、Ringdoll、Dracula-Style B。恋人達の逢瀬の時間。

model: 蘭(Asleep Eidolon、Evan)
     加藤保憲(Ring Doll、Dracula-Style B)


加藤が、そっと、お蘭様の手に指を触れた。
そして、愛しい人の体を引き寄せる。

お蘭様の指先が、加藤の頬に伸ばされた。
しかし、躊躇いの指先は、そこから動けずにいる。

加藤が、お蘭様の体を抱き寄せた。
近づく唇。
お蘭様は、頬を紅潮させ、瞳を開いて、

どこか、遠くを見ているような目をしていた。
・・・迷うように。


にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

物憂げな瞳で、揺れる思ひ

高円寺にある、アンティークショップ・Piikaさんでの
撮影会に参加させて頂いた。

連れて行ったのは、お蘭様。

薄暗い店内に、洋風のアンティークが並べられ、
どこか秘密めいた雰囲気が、とても素敵だ。
中でも目を惹いたのが、宗教的な絵画や聖母の像が置かれている一画。
ここに、お蘭様を置いてみたら、どんな画になるだろう。

光が届かない場所でのライティングには、少々手こずったけれども、
物憂げな瞳で聖母を見つめる、お蘭様の表情が印象的だった。

森蘭丸と名乗っていた頃には、慈悲の心など持たない、お蘭様だったが、
加藤保憲という存在を得て、人を愛することを知った今。
お蘭様の瞳にも、慈愛がこもっているようにも見える。

しかし、そんな自分に、まだ戸惑いがあるのか、
どこか虚ろな目をしているようにも感じる。
加藤保憲への愛情と、過去の自分との狭間で、
お蘭様の心は揺れているのだろうか。


『戦国奇譚妖刀伝』の森蘭丸をモデルとした、Asleep Eidolon・Evanの蘭。高円寺にあるアンティークショップ・Piikaさんで撮影させて頂きました。

『戦国奇譚妖刀伝』の森蘭丸をモデルとした、Asleep Eidolon・Evanの蘭。高円寺にあるアンティークショップ・Piikaさんで撮影させて頂きました。

『戦国奇譚妖刀伝』の森蘭丸をモデルとした、Asleep Eidolon・Evanの蘭。高円寺にあるアンティークショップ・Piikaさんで撮影させて頂きました。

『戦国奇譚妖刀伝』の森蘭丸をモデルとした、Asleep Eidolon・Evanの蘭。高円寺にあるアンティークショップ・Piikaさんで撮影させて頂きました。

『戦国奇譚妖刀伝』の森蘭丸をモデルとした、Asleep Eidolon・Evanの蘭。高円寺にあるアンティークショップ・Piikaさんで撮影させて頂きました。

『戦国奇譚妖刀伝』の森蘭丸をモデルとした、Asleep Eidolon・Evanの蘭。高円寺にあるアンティークショップ・Piikaさんで撮影させて頂きました。

model: 蘭
Asleep Eidolon、Evan


170131-07.jpg

この日、参加したお嬢様方と一緒に。


この日の、お蘭様は、とても美しかった。
こんなに美しい顔をしていただろうか、と、新鮮な驚きを感じる程に。
けれども。
その美しさは、心の内を見せようとしないものだった。

この日、お蘭様は、ずっと何を思っていたのだろう。
ワタシにとっても、それは、大いなる謎である。


にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

アンティークな暗がりに

高円寺にある、アンティークショップ・Piikaさんでの
撮影会に参加させて頂いた。

連れて行ったのは、お蘭様。

仄暗い店内は、撮影するには少し難しい場所だったけれど、
雰囲気は、とても素晴らしい。


『戦国奇譚妖刀伝』の森蘭丸をモデルとした、Asleep Eidolon・Evanの蘭。高円寺にあるアンティークショップ・Piikaさんで撮影させて頂きました。

『戦国奇譚妖刀伝』の森蘭丸をモデルとした、Asleep Eidolon・Evanの蘭。高円寺にあるアンティークショップ・Piikaさんで撮影させて頂きました。

『戦国奇譚妖刀伝』の森蘭丸をモデルとした、Asleep Eidolon・Evanの蘭。高円寺にあるアンティークショップ・Piikaさんで撮影させて頂きました。

『戦国奇譚妖刀伝』の森蘭丸をモデルとした、Asleep Eidolon・Evanの蘭。高円寺にあるアンティークショップ・Piikaさんで撮影させて頂きました。

『戦国奇譚妖刀伝』の森蘭丸をモデルとした、Asleep Eidolon・Evanの蘭。高円寺にあるアンティークショップ・Piikaさんで撮影させて頂きました。

『戦国奇譚妖刀伝』の森蘭丸をモデルとした、Asleep Eidolon・Evanの蘭。高円寺にあるアンティークショップ・Piikaさんで撮影させて頂きました。

『戦国奇譚妖刀伝』の森蘭丸をモデルとした、Asleep Eidolon・Evanの蘭。高円寺にあるアンティークショップ・Piikaさんで撮影させて頂きました。

model: 蘭
Asleep Eidolon、Evan


見たままの雰囲気を損ないたくなくて、
明るい写真も撮ってはみたが、暗い場所では、敢えて暗く撮っている。
暗がりで物思う、お蘭様の横顔が、いつにも増して美しく見える。

こんな美しい顔で、お蘭様は、一体何に思いを馳せているのだろうか。
その表情からは、不思議なことに、ワタシですら、何も読み取れない。


にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

物思い

高円寺にある、アンティークショップ・Piikaさんでの
撮影会に参加させて頂いた。

連れて行ったのは、お蘭様。

ワタシの中では、和の要素が強いお蘭様が、
西洋のアンティークな空間に似合うのか、
少し心配でもあったけれど、それはただの杞憂というものだった。


『戦国奇譚妖刀伝』の森蘭丸をモデルとした、Asleep Eidolon・Evanの蘭。高円寺にあるアンティークショップ・Piikaさんで撮影させて頂きました。

『戦国奇譚妖刀伝』の森蘭丸をモデルとした、Asleep Eidolon・Evanの蘭。高円寺にあるアンティークショップ・Piikaさんで撮影させて頂きました。

『戦国奇譚妖刀伝』の森蘭丸をモデルとした、Asleep Eidolon・Evanの蘭。高円寺にあるアンティークショップ・Piikaさんで撮影させて頂きました。

『戦国奇譚妖刀伝』の森蘭丸をモデルとした、Asleep Eidolon・Evanの蘭。高円寺にあるアンティークショップ・Piikaさんで撮影させて頂きました。

『戦国奇譚妖刀伝』の森蘭丸をモデルとした、Asleep Eidolon・Evanの蘭。高円寺にあるアンティークショップ・Piikaさんで撮影させて頂きました。

『戦国奇譚妖刀伝』の森蘭丸をモデルとした、Asleep Eidolon・Evanの蘭。高円寺にあるアンティークショップ・Piikaさんで撮影させて頂きました。

『戦国奇譚妖刀伝』の森蘭丸をモデルとした、Asleep Eidolon・Evanの蘭。高円寺にあるアンティークショップ・Piikaさんで撮影させて頂きました。

model: 蘭
Asleep Eidolon、Evan


うつむき加減に、物思いに耽る、お蘭様。
恋しい加藤への想いを募らせているのだろうか。
静かな横顔とは裏腹に、心の中では、激しい恋の炎が
燃え盛っているのだろうか。

それは、ワタシにも、わからない。


にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

プロフィール

ツバキ アキラ

Author:ツバキ アキラ
たゆとう傀儡師
または、写真師
ドールを操り、
ドールを愛でる

最新記事
カテゴリ
にほんブログ村
月別アーカイブ
リンク
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキング