ルネ@日本海 #3

新潟に引っ越した両親に会いに行った。
両親の家から海までは、徒歩で10分程。
散歩がてら、セーラーを着せたDOLLZONE・Chocoのルネと共に、
母と連れ立って、浜辺に遊びに行った。


DOLLZONE・Chocoのルネを日本海に連れて行きました。

DOLLZONE・Chocoのルネを日本海に連れて行きました。

DOLLZONE・Chocoのルネを日本海に連れて行きました。

DOLLZONE・Chocoのルネを日本海に連れて行きました。

DOLLZONE・Chocoのルネを日本海に連れて行きました。

model: René(ルネ)
DOLLZONE,Choco


レフ板を持ちたいと言って、撮影を手伝ってくれた母。

「ここから撮ってみて!」
「あ!船が来た!あれも一緒に撮れる!?」
「わ!この写真、カワイイ!」
と、母を一緒に喜んだ、楽しいひととき。

お母さん、ありがとう。


にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

ルネ@日本海 #2

新潟に引っ越した両親に会いに行った。
両親の家から海までは、徒歩で10分程。
散歩がてら、セーラーを着せたDOLLZONE・Chocoのルネと共に、
母と連れ立って、浜辺に遊びに行った。


DOLLZONE・Chocoのルネを日本海に連れて行きました。

DOLLZONE・Chocoのルネを日本海に連れて行きました。

DOLLZONE・Chocoのルネを日本海に連れて行きました。

DOLLZONE・Chocoのルネを日本海に連れて行きました。

DOLLZONE・Chocoのルネを日本海に連れて行きました。

DOLLZONE・Chocoのルネを日本海に連れて行きました。

model: René(ルネ)
DOLLZONE,Choco


折角の海ではあるが。
波打ち際でルネが倒れたら、大惨事になってしまうので、
なんだか遠巻きに撮っている。
なんという、ヘタレ。

一人で、レフ板を片手に撮影をしていたら、
母が「それ、私が持ちたい!」と言い出した。
初めての割には、光の当て方が上手い。
勘良く手伝ってくれたので、とても良い写真が撮れた。


にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

ルネ@日本海 #1

ワタシは東京生まれ、東京育ち、現在も東京に住んでいるが。
数年前に両親が新潟に引っ越したので、育ったことのない実家に帰省した。
こういうのも、帰省と言うのだろうか。
まぁ、両親に会いに行ったのだ。
久しぶりに、のんびりした時間を過ごした。

でも、ワタシがドールを連れて行かない訳がない。
幸い、実家の裏は海である。
徒歩10分程で、砂浜に着いてしまう。
海でドールを撮るのは、長らくの夢でもある。

母が好きそうなお顔の子を選んで、一緒にトコトコと海へ撮影に行った。
白羽の矢が立ったのは、DOLLZONE・Chocoのルネ。
海だから、セーラーを着せた。


DOLLZONE・Chocoのルネを日本海に連れて行きました。

DOLLZONE・Chocoのルネを日本海に連れて行きました。

DOLLZONE・Chocoのルネを日本海に連れて行きました。

DOLLZONE・Chocoのルネを日本海に連れて行きました。

DOLLZONE・Chocoのルネを日本海に連れて行きました。

DOLLZONE・Chocoのルネを日本海に連れて行きました。

model: René(ルネ)
DOLLZONE,Choco


うちの幼SDサイズの子達が歴代着てきたセーラーだ。
よしよし、ルネにも良く似合うぞ。


にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

目に光が入らなくて焦ったけれど

DOLLZONE・Chocoのルネを水辺に連れて行きたくて、
せせらぎのある公園へ行った。

が。

せせらぎと一緒にルネを撮るには、水の中にルネを立たせるしか
ないことがわかって、早々に挫折した。
うっすらと背景に写り込んでいる、水の流れ。虚しい。。。


DOLLZONE・Chocoのルネをせせらぎのある公園に連れて行きました。

DOLLZONE・Chocoのルネをせせらぎのある公園に連れて行きました。

DOLLZONE・Chocoのルネをせせらぎのある公園に連れて行きました。

DOLLZONE・Chocoのルネをせせらぎのある公園に連れて行きました。

DOLLZONE・Chocoのルネをせせらぎのある公園に連れて行きました。

DOLLZONE・Chocoのルネをせせらぎのある公園に連れて行きました。

DOLLZONE・Chocoのルネをせせらぎのある公園に連れて行きました。

model: René(ルネ)
DOLLZONE,Choco


そういえば、お迎えしてすぐにオーバーメイクを施したルネだが、
更に手を加えて、唇は赤く、お鼻も色を濃くしてみた。
二重のまぶたの奥も、くっきりとさせた。

この日は、曇った日の夕方ということもあってか、全く目に光が
入らないどころか、目の中が影になってしまって、「あちゃー」となった。
まだ、まつ毛が長過ぎるのか。
でも、改めて写真を見返してみると、そんなに気にならない。
この子は、こういうことでいいのかもしれない。

それよりも、岩場に座らせたり、あれこれしていたら、
白いお洋服が砂ぼこりで茶色くなってしまったので、速攻でお洗濯した。
ちっちゃいお洋服がベランダで揺れている光景は、なんだかシュールだった。


にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

ルネを水辺に連れて行きたかったのだが・・・

コロボックルとも、妖精とも言える存在として、
お迎えしたDOLLZONE・Chocoのルネ。
スチームパンク的な、機械的な翼をつけて、
またまた公園へ連れて行った。

この公園には、せせらぎが流れている。
ワタシは、ただただ水辺へルネを連れて行きたかったのだ。
連れて行きたかったのだが。


DOLLZONE・Chocoのルネをせせらぎのある公園に連れて行きました。

DOLLZONE・Chocoのルネをせせらぎのある公園に連れて行きました。

DOLLZONE・Chocoのルネをせせらぎのある公園に連れて行きました。

DOLLZONE・Chocoのルネをせせらぎのある公園に連れて行きました。

DOLLZONE・Chocoのルネをせせらぎのある公園に連れて行きました。

DOLLZONE・Chocoのルネをせせらぎのある公園に連れて行きました。

DOLLZONE・Chocoのルネをせせらぎのある公園に連れて行きました。

model: René(ルネ)
DOLLZONE,Choco


少し暖かい日だったので、せせらぎの中では、
子供達がバッチャバッチャしている。
しかも、何とか子供がいない所を見つけて、写真を撮ろうとするも、
せせらぎを背景にルネを撮るためには、水の中にルネを立たせなければ
ならないということに気づいてしまった。

無理。無理、無理、無理。
水の中に立たせて、そのまま倒れられたら、大変なことになってしまうじゃないか!

そんなわけで、あまり水辺感の無い写真になってしまった。


にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

プロフィール

ツバキ アキラ

Author:ツバキ アキラ
たゆとう傀儡師
または、写真師
ドールを操り、
ドールを愛でる

最新記事
カテゴリ
にほんブログ村
月別アーカイブ
リンク
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキング