FC2ブログ

緋襦袢の礼二郎

粘土でキノコも作るカメラマン・ツバキ アキラです。

何度も繰り返し申し上げておりますが、
キャラクタードールを作るつもりは毛頭無かったのに、
対面した瞬間に「エノさんだ!」と思ってしまったばっかりに、
礼二郎と命名された、我が家の礼二郎は、
京極夏彦の小説に出てくる、榎木津礼二郎探偵がモデルでございます。

その榎木津礼二郎が、小説に初めて登場する場面を再現しました。

小説では、羽織っているのは緋襦袢ですが、
撮影では、小夜子さんの着物を拝借致しました。


PARABOX、27cmスリム、弥勒ヘッド、メイクカスタム、京極夏彦の小説「姑獲鳥の夏」での榎木津礼二郎の初登場シーン

「エノさん、起きているのかい?」
「起きているとも」
榎木津は衣類の山から目を離さずにそういった。
改めて見ると、彼は女ものの緋色の襦袢を肩から引っ掛けている以外は
下履き一枚しか身に着けておらず、まるで遊郭に遊ぶ旗本の次男坊の
ような風体である。

PARABOX、27cmスリム、弥勒ヘッド、メイクカスタム、京極夏彦の小説「姑獲鳥の夏」での榎木津礼二郎の初登場シーン

model: 礼二郎
PARABOX、27cmスリム、弥勒ヘッド(メイクカスタム)


一度は、どうしても撮っておきたい場面でした。
完全な自己満足ではありますが、
ワタクシは本望でございます。


下のキノコをクリックしてくれないと、
頭にマタンゴ植えつけるわよっっっ!!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ツバキ アキラ

Author:ツバキ アキラ
たゆとう傀儡師
または、写真師
ドールを操り、
ドールを愛でる

最新記事
カテゴリ
K (22)
にほんブログ村
月別アーカイブ
リンク
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキング