FC2ブログ

こんにちはと云う意味だ!

粘土でキノコも作るカメラマン・ツバキ アキラです。

小説の榎木津礼二郎には、木場修太郎という幼馴染がいます。
大人になって、エノさんは探偵に、木場は刑事になりました。
で、まぁ、この二人がですね。
会えば、お互いに容赦無い憎まれ口を叩き合っているわけですよ。
おまけに、殴り合いまでします。

いきなりエノさんと木場が殴り合いを始めたことに、
びっくりした鳥口という青年に
エノさんが放った一言は、こうであります。

「わははトリちゃん。僕とこの馬鹿修は、
 今まで挨拶代わりに何千回となく闘って来たのだ。
 さっきのも、こんにちはと云う意味だ!」

綺麗な顔をしているのに、武闘派・・
というより乱暴で素っ頓狂なエノさん。
そのギャップが、まぁ、たまらんわけですな。

そんなエノさんの木場修への挨拶と、
シリアスな表情を撮っておきました。
顔はシリアスだけれど、たぶん、
「相変わらず、四角いな!木場修!
 危うく炬燵と間違えるところだったゾ!」
とか、言ってるのだと思います。


PARABOX、27cmスリム、弥勒ヘッド、メイクカスタム、京極夏彦の小説「百鬼夜行シリーズ」での榎木津礼二郎が木場修太郎を殴る場面

PARABOX、27cmスリム、弥勒ヘッド、メイクカスタム、京極夏彦の小説「百鬼夜行シリーズ」での榎木津礼二郎が木場修太郎を殴る場面

PARABOX、27cmスリム、弥勒ヘッド、メイクカスタム、礼二郎の立ち姿

PARABOX、27cmスリム、弥勒ヘッド、メイクカスタム、京極夏彦の小説「百鬼夜行シリーズ」の榎木津礼二郎

PARABOX、27cmスリム、弥勒ヘッド、メイクカスタム、京極夏彦の小説「百鬼夜行シリーズ」の榎木津礼二郎

model: 礼二郎
PARABOX、27cmスリム、弥勒ヘッド(メイクカスタム)


「礼ちゃん」「修ちゃん」と呼び合っていた
幼い頃からの友人だからこそ、分かり合えるものがあって、
遠慮なんてものは要らなくて。
そんな二人の関係が、変な意味ではなく、とても良いと思うのです。


下のキノコをクリックしてくれないと、
頭にマタンゴ植えつけるわよっっっ!!!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ツバキ アキラ

Author:ツバキ アキラ
たゆとう傀儡師
または、写真師
ドールを操り、
ドールを愛でる

最新記事
カテゴリ
K (22)
にほんブログ村
月別アーカイブ
リンク
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキング