fc2ブログ

夜に耽る #3

このところ、大きなお兄さんたちを片っ端から脱がしているワタシだが。
荒俣宏の小説『帝都物語』の加藤保憲としてお迎えした、
Ringdoll Dracula-Style Bも、その裸身を晒すことになった。


「帝都物語」の加藤保憲としてお迎えした、Ringdoll、夜に耽る姿

「帝都物語」の加藤保憲としてお迎えした、Ringdoll、夜に耽る姿

「帝都物語」の加藤保憲としてお迎えした、Ringdoll、夜に耽る姿

「帝都物語」の加藤保憲としてお迎えした、Ringdoll、夜に耽る姿

「帝都物語」の加藤保憲としてお迎えした、Ringdoll、夜に耽る姿

model: 加藤保憲
Ring doll、Dracula-Style B


まるで、静かに自らを慰めているような姿が、そこにはあった。
その瞳の奥に秘められているのは、恋しいお蘭様の幻影だろうか。
夜に耽る、加藤保憲である。

マントだけを羽織って、ただひたすらに静謐に、だが徐々に上り詰め、果てるまでの間。
そこには、彼の物語が流れていた。

見慣れた筈の身体が、いつも以上に艶かしく見えた。


にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ツバキ アキラ

Author:ツバキ アキラ
たゆとう傀儡師
または、写真師
ドールを操り、
ドールを愛でる

最新記事
カテゴリ
K (26)
にほんブログ村
読者登録
傀儡師の匣 - にほんブログ村
月別アーカイブ
リンク
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキング