fc2ブログ

眠り目の子をお迎えしたくて #1

我が家には、葉子という眠り目のドールがいるが。
唐突に、眠り目の小さい子をお迎えしたくなったのだ。

色々と探索してみたのだが、今ひとつピンとくる子が見つからない。
「まぁ、そんなものかぁ~」と思いながら、仕事で池袋に
立ち寄る機会があったので、Dolly Teriaさんを覗いて・・・
そこでズッキューーーンと来た。来ちまった。

ちっちゃい、ちっちゃい女の子が、ショウケースの中でスヤスヤと眠っていた。
お店の人に聞いてみると、お洋服はBrownieサイズ、オビツ11サイズのものが
着られるとのこと。
それなら、うちにも沢山あるぜ!

というわけで、何の迷いもなく、お迎えを決めてしまった。


DOLL FACTORY・Baby Ariの小さな眠り目の子、Emma(エマ)をお迎えしました。

DOLL FACTORY・Baby Ariの小さな眠り目の子、Emma(エマ)をお迎えしました。

DOLL FACTORY・Baby Ariの小さな眠り目の子、Emma(エマ)をお迎えしました。

DOLL FACTORY・Baby Ariの小さな眠り目の子、Emma(エマ)をお迎えしました。

DOLL FACTORY・Baby Ariの小さな眠り目の子、Emma(エマ)をお迎えしました。

model: Emma(エマ)
DOLL FACTROY, Baby Ari


帰宅してすぐに、試着がてら、オビツ11のポーが着ていたお洋服を着せて、
箱の中に敷かれていたピンクのお布団の上に寝かせた。
ちなみに、お洋服は、手さえ通れば何とかなることがわかった。

うわぁ、可愛い子だなぁ〜。


にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ツバキ アキラ

Author:ツバキ アキラ
たゆとう傀儡師
または、写真師
ドールを操り、
ドールを愛でる

最新記事
カテゴリ
K (26)
にほんブログ村
読者登録
傀儡師の匣 - にほんブログ村
月別アーカイブ
リンク
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキング